アコムの増額審査はどんな感じ?

アコムで増額したい場合

アコムは総量規制の影響を受けますので、融資を受けることができる金額は年収の3分の1までとなっています。

 

 

初めての申込みだと・・・


この年収の3分の1というのはあくまでもアコムが貸付可能な限度額ということであり、初回の申し込みではいきなりそこまでの金額を借りることができるわけではありません。

 

初めてアコムに申し込んだ段階ではまだアコム側からの信用も低いことから高額の融資が受けられないというのがその理由ですが、もっと多くの金額を借りたいという場合には信用度を高めることで増額を申し込むことができます。

増額融資の審査について

アコムに増額を申し込んだ場合でもそのための返済能力を判断するための審査が行われます。既にアコムから借入を受けている状態ではありますが、融資を受ける金額が増えることから再度審査を受けて適切と判断される必要があるためです。

 

 

増額で必要な書類って・・・


この場合、アコムとの取引が既に行われている状態なので新規契約の場合と異なり

 

 

住所や氏名を証明するための本人確認書類は必要ありません。


但し、現在の職業をはじめ、アコムへの返済状況をはじめとする取引内容については増額審査で確認が行われる事になります。特にアコムとの取引内容については増額審査ではかなり重要な判断基準となっており、滞納などがないことはもちろんのこと、

 

 

借入残高が順調に推移していることが主な要件となっています。


また、アコムの増額審査ではアコムからの信用度が重視されることから、ある程度の期間で返済実績があることが望ましいといえるでしょう。

増額審査に通らなかった場合

アコムで増額を申し込んだものの審査に通らない場合というケースも当然考えられます。この場合の要因としては、たとえば

  • 増額として申し込んだ金額が適切ではなkった場合
  • 返済実績が不十分な場合

などがありますが、いずれにしても現状では増額するには不適との判断のため、まずはその結果を受け入れることが大切です。

 

もちろんアコムで増額の審査に通らなかったからといって、アコムとの取引が解除されるというわけではありませんので、その後の取引についてそれほど大きな影響はありません。そのうえで重要となってくるのは、

 

 

現在のアコムへの返済を少しでも多く進めておくことです。


アコムの返済状況は増額の審査に大きく影響しますので、返済を進めて借入残高を少しでも減らしておくことで、次にアコムに増額の審査を申し込んだ際にも評価が変わってきます。