担保や保証人が不要で申し込める理由

アコムは担保や保証人不要

銀行などから融資を受ける場合、必要となることがあるのが担保や保証人です。特に住宅ローンなどのように高額の融資を受ける場合などは担保や保証人を用意しなければ借入が受けられなくなっており、これは

 

 

返済されなかった場合のリスクを軽減することを目的としています。


では消費者金融業者のひとつであるアコムはどうなのかといえば、アコムはこうした担保や保証人を用意することなく融資を申し込むことができます。アコムといえば誰もが手軽に申し込むことができるという特徴をもっていますが、こうした担保や保証人が不要という点も、アコムの手軽さに関係しているといえます。

担保や保証人が不要で申し込める理由

アコムでは個人の信用情報をもとに審査を行い融資可能かどうかを判断します。担保や保証人を用意せずに融資ができるのは、こうした個人の信用情報に特化した審査を行っているためです。また、保証人や担保を用意しなくても良い理由のひとつに

 

 

保証会社の存在というものがあります。


これは保証人や担保の代わりとして機能することができるものであり、アコムはこの保証会社も兼ねていることから融資の申込にあたって担保や保証人が不要なのです。さらに融資を受ける金額もこの点に関係しています。たとえば

 

 

  • アコムでお金を借りる場合
  • 住宅ローンなどを利用する場合

とで比較するとアコムで融資を受けることができる金額というものはかなり少額です。アコムでは総量規制の関係からそれほど多くの金額を借り入れることができなくなっており、アコムで借入可能な金額が少額であるという点も担保や保証人を用意する必要がないという理由といえます。

担保や保証人を用意したい場合は?

アコムに融資を申し込む際、多くの人が不安に感じるのは審査に無事に通るかどうか、ということです。そこで担保や保証人を用意すれば少しでもアコムの審査に通る可能性を高めることができるのでは、と考える人もいます。

 

 

保証人や担保で有利になるのかなぁ・・・


確かに担保や保証人があればアコムとしても返済されなかった場合に貸し倒れになるリスクを減らすことができると考えることができます。しかし、実際にはアコムは担保や保証人を用意しての融資には対応しておらず、あくまでも

 

 

申し込んできた本人の信用情報をもとに融資を行っています。


担保や保証人についても審査対象としていては審査にかかる時間にも影響が出てくるため、スピーディーな審査手続きができなくなる可能性もあります。審査に通るかどうか不安であっても、担保や保証人はアコムの審査では意味がないと考えておきましょう。